メイン写真

ほかのブログを見る

月別アーカイブ: 2012年5月

今週末は現場説明会の日

今週末(2日)は、高棟建設が主催する現場説明会を開催します

今回の建物は省エネを考えた《自立循環型住宅》バージョンの『木と漆喰の家』

この様な家を建てたらエネルギーの消費はどのくらいになる、など家の燃費(?)を提示しております

まだ若干余裕がありますのでお気軽にご参加ください

お申し込みは→こちらをクリックしてください

 

 

 

 

 

登録有形文化財のプレートが届きました

高棟建設が設計事務所のタウンファクトリーさんと一緒に手掛けてきた「古民家再生プロジェクト 路考庵」の登録有形文化財の指定を受けてからはや1年以上、やっとのことで鎌倉市の教育委員会よりこのプレートが届きました

タウンファクトリーの酒井さんをはじめ大工さん等多くの職人さんのご協力の基無事完成した「路考庵」このプレートを待ち望んでしました

古いと言うだけで壊してしまうのはおかしなことで、その建物の価値や存在意義を十分考えること、それが古民家再生命題であると考えます

【瑞祥】を名乗る盆栽

本日はWEBマガジン《いくみ》の取材で高棟建設が設計・施工させて頂いたお宅にお邪魔しました

今回の取材の目的は『盆栽』

全くと言っていいほど盆栽に関する知識が無いまま取材開始

玄関わきに飾ってあった大きな盆栽、五葉松ですが【瑞祥】と名乗る盆栽との事

詳しくは6月に掲載されるWEBマガジン《いくみ》を乞うご期待!!!

 

道路には危険がいっぱい!

毎年この時期になると近くの小学校で『交通安全教育』のお手伝いをしています

 

前半は小学校1・2年生を対象に歩道の歩き方や横断歩道の渡り方等の安全教育です、大人が実際に見本を見せた後全児童に実演してもらいます

また、本物の車とダミー人形で交差点内において内輪差による巻き込み事故の再現、目で見て危険を感じてもらいます

後半は6年生を対象に自転車の乗り方の安全教育、自転車も車と同じことを強調、一時停止や左右及び後方の確認を行うことを指導

また、6年生には本物の車とダミー人形による飛び出し衝突の実演、人形と言えども車にひかれるシーンは強烈です

車やバイクを運転する人も歩行者も交通ルールを守って事故の無い社会を目指しましょう

木造住宅耐震改修促進事業の業者登録

本日は午後の2時から夜の8時30分まで横浜は関内の開港記念館(この建物は重要文化財です)にて、横浜市木造住宅耐震改修促進事業の業者登録の勉強会でした

前半は【制度・手続】に関して、後半は【設計・施工】についての講義です

あの3・11以降私個人においても横浜市の耐震診断士として、ひと月に3件くらいの耐震診断をこなしているのですが今回の講義はよりそのスキルを高めるのにとても勉強になりました

途中1時間の休憩はありましたがさすが疲れました~

 





pagetop