メイン写真

ほかのブログを見る

月別アーカイブ: 2012年6月

南無阿弥陀仏

高橋家の菩提寺の宗派でもある浄土真宗

お葬式や法事の時は10篇の『南無阿弥陀仏』を最後にみんなで唱えます

そんな浄土真宗といえば親鸞聖人

その親鸞を主人公にした小説『親鸞』

私の大好きな作家のひとり五木寛之の作品

この小説を読んで今更ながら浄土真宗の教えを少しは分かったような・・・

久しぶりに出た五木寛之の小説、さすが五木寛之の小説は素晴らしいの一言です!

第11回家づくり大学

エコポイント終了まじか?!

本日届きました日本住宅新聞の一面

エコポイント7月にも終了

今年も節電の夏が始まります

節電の為にも住宅の断熱工事は重要、その改修工事を資金面的にバックアップしている住宅エコポイント政策が予算消化のため7月の半ばには終了する見込みとのこと

国交省のHPには数週間前から告知されたはいましたがちょっと終了とは早すぎませんか

国もこの件に関して予算という理由はあるのですがこの補助金の効果の大きさを考えれば更なる追加予算を計上してでも継続すべきではないのでしょうか

国会の延長もいいですが只で国会は開けないですよね、その追加予算っていくらになるの?

税金の適切な配分方法を望むのは私だけでしょうか・・・

第11回家づくり大学

天才心臓外科:天城雪彦登場

最近読みました小説です

『チーム・バチスタの栄光』でデビューを飾った海堂尊の作品

天才心臓外科;天城雪彦の破天荒さが魅力である、次々と斬新な医療活動(?)を行いながらも強い意志でとてつもない目標に一歩一歩近づいていく様は圧巻

海堂尊の真骨頂であるスピード感と本物の医療描写によるストーリー展開は顕在

『ブラックペアン1988』も当然読んでますよ

第11回家づくり大学

梅雨と言えば・・・

我が家の愛犬『ライト』君とお散歩中に見つけました《かたつむり》

写真だとスケール感が分からないのですがけっこう大き目

今年も例年より若干遅めでしたが《梅雨》となりました

夏の準備に於いてもこの梅雨と言う季節は大事、《梅雨》と言えば  《かたつむり》???

第11回家づくり大学

 





pagetop