メイン写真

ほかのブログを見る

月別アーカイブ: 2014年10月

『火事に負けない木造住宅』

昨日は、横浜市建築局主催の《木材利用促進研修会》に参加してきました

 

安井昇先生

 

 

国土交通省も協力のもと建築物への木材を促進を目的としたセミナー

木は燃える=危ない=住宅は良いかもしれないが公共建物では???

当然誰もが持つ疑問に木造耐火建築物の第一人者(?)安井昇氏がお答え

 

建築物がどのように燃えるのかイメージ出来る人はなかなかいないですよね

今回の講義は、延焼実験の動画をたくさん見せていただきながらのお話はとても分かりやすく理解度が抜群でした

 

安井先生とは先生の事務所での懇親会や様々なセミナーでお会いしておりますが、さらに先生の凄さを感じた時間でした

これからの家づくりは≪耐震≫だけでなく≪耐防火≫も重要視しなくてはダメですね!

JBNの総会に出席してきました

先週は日本で最大の工務店の集まり

JBNの総会に出席してきました

 

今年の会場は神奈川県(近くてとっても楽!)

 

今年の基調講演は地元神奈川県の代議士

小泉進次郎氏

 

小泉進次郎

 

 

お題は、「東日本大震災と日本の将来」

内閣府大臣政務官と復興大臣政務官を兼任する小泉氏(更にもう一つの政務次官を兼任していますが)

 

被災地をはじめ地方の復興に木材資源の活用がとても大切と力説していました

 

視察と称してただ地方を回るのではなく

その行動が即政策に直結させる行動力はさすが

今後の小泉氏のさらなる活躍に期待です

『海賊とよばれた男』、明確な企業理念

『永遠の0』に引き続き

百田尚樹さんの作品『海賊とよばれた男』

 

海賊とよばれた男

 

 

 

あの出光興産がモデルの小説、文庫版を待っての購読

 

《社員は家族》《人間尊重の精神》、明確な企業理念のもとで社員は世界中を駆け回り活躍・努力する

 

経営者として器の違いになんと言ったら・・・(そもそも比べる事のがオカシイのだ!)

『チルチンびと神奈川版』が発刊されました

雑誌『チルチンびと神奈川版』が発刊されました

 

チルチンびと神奈川版

 

 

 

高棟建設の記事は

 

★創業明治30年、地域の方々と密着した工務店の話をお客様に取材をしたレポート

 

★鎌倉市山ノ内に施工しました《蔵を移築しての住宅》《昭和5年の建物再生(登録文化財指定)》

の2件が取り上げられています

 

 

書店で手にとってご覧ください(できればお求めを!)

 





pagetop