メイン写真

ほかのブログを見る

『断熱セミナー』を開催しました!

本日(11/11)二俣川モデルハウスにて『断熱セミナー』お開催いたしました。

高棟建設の【木と漆喰の家】の標準断熱材は《セルロースファイバー》です。そのセルロースファイバーに関するセミナーとなっております。

まずは、座学。

《セルロースファイバー》の特徴や施工方法を知って頂きます。

 

 

その内容を踏まえての《実験》です。

始めは、《燃焼実験》

 

 

セルロスファイバーの試験体に約60秒火を当てます(表面は真っ赤に成っています)

その焦げた部分を削ぎ落とすと、コレです。

 

 

表面は焼き焦げていますが、中身は何ら変化なし!!!

セルロースファイバーは《紙なのにそう簡単には燃えません》。を実証実験です。

つづき、

《セルロースファイバー》の吸音性能の実験

特性の箱にブザーを入れ込み上部を《セルロースファイバー》の蓋を被せると。

 

 

完全に音を消す効果までは至りませんが、一定程度の《吸音》効果を確認しました。

少人数ながら、座学から実験まで充実の内容です!

 

本日、ご参加いただいた皆さま誠にありがとうございます!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




pagetop