メイン写真

ほかのブログを見る

谷戸にたたずむ森の家

こんにちは。

「谷戸にたたずむ森の家」 モデル暖炉

*工事部がブログで顧客確保をアシストできるのか? 「谷戸にたたずむ森の家」→完成ブログ

 

写真左)暖炉を設置するための土台をコンクリートブロックで作成。 写真右)煙突用の開口を作成。不燃材のケイカル板で覆います。

 

写真左)煙突設置。 写真右)屋根の上はこうなってます。水がたまらない様に板金を上手く加工します。

 

写真左)土台完成。 写真右)暖炉スペースの不燃造作。ALC板で覆います。

 

写真左)暖炉本体を設置。 写真右)給気用のダクトを接続します。(床下からあらかじめ配管してます。)

 

仕上げのタイルを貼って完成です。

暖炉左の空間は薪置場と本体をメンテナンスするための点検口があります。

実際現場でのタイル割りや設置するための色々な条件、必要寸法の考慮。頭を悩まされましたね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




pagetop